ウォーターサーバー

トップ > ブログ > 英語教室のウォーターサーバー

英語教室のウォーターサーバー

娘の通う英語教室には、ウォーターサーバーがあります。

玄関の入り口に置かれたそれは、レバーを押すとゴポッゴポゴポッと軽快な音をたてながら水を出してくれます。

青いボトルの中を覗くと泡が上へ上へと上がっていくので、子どもたちは興味津津でいつも楽しそうに水を注いでいます。

「今日は私がやるの!」とままごとのお母さん役を得たような雰囲気で皆のコップになみなみと注ぐ子どもたちの様子はとても可愛らしい一面も嬉しいです。

教室に置いてあるウォーターサーバーはお湯も出るタイプで、子どもたちが授業を受けている間は、親もコーヒーや紅茶を頂く事ができます。
子どもと少し離れて、落ち着いて頂くコーヒーはとても美味しいです。
ホッと一息ついて、リラックスできる瞬間です。

授業中には、おやつの時間があり担当の先生はゴポゴポッとまたあの音をたてて子どもたちのコップに水を注いいます。

その音を聞くと、教室の子どもたちが「もうすぐスナックタイムだね!」とヒソヒソ話をしたりソワソワしたりし始めます、娘の通う英会話教室ではウォーターサーバーの音が、おやつの時間の合図です。

教室に通うお母さんの中には、子どもの食べ物や飲み物に気を使う人も多いので、人の集まる場所で飲食を出す立場にある人は、大変です。

子どもたちが楽しめるだけではない、「飲み水にも気を使っていますよ!」とアピールできるし、そうした心遣いができる事は素晴らしいと私は思います。
今日も、英語教室のウォーターサーバーは大活躍している事ですね。
ブログ

前の記事 | 次の記事

関連記事
FX業者