ウォーターサーバー

トップ > ブログ > ひとり暮らしでもウォーターサーバーを気軽に使いたい

ひとり暮らしでもウォーターサーバーを気軽に使いたい

もともと浄水器を使ったり、飲み水はペットボトルで購入したり、近くのスーパーで容器を購入するタイプの水サービスを利用してみたりと、水にはこだわりがある方でした。


水道水の味があまり好きでないという理由だったので、そこまで神経質ではなく、お米をとぐ水と飲み水ぐらいの分を購入していました。


しかしどこかでいちいち購入するとなると、いつも自転車か徒歩で買い物に向かう身としては少量ずつ買ったとしても重くてかなわんという理由もあり、ウォーターサーバーへの憧れをずっと持っていました。


そして東日本大震災後、口に入る可能性のある水はすべて水道水ではないものにしたいと少し神経質になってしまい、頻繁に購入しに行くことの負担や、そもそもの水の入手のしにくさから、ついにウォーターサーバーを契約することにしたのです。


気軽においしい水が飲めるようになり大変便利だったのですが、ひとり暮らしであるため、結構意識して水を消費していましたが定期的に送られてくる量に消費量が追いつきません。


サーバー用の水タンクが部屋の隅にどんどんたまるようになり、スペースを圧迫しはじめたので泣く泣く解約しました。


サーバー自体は気に入っていたので、もっと水の購入量を気軽に調整できたらいいのになあと思いました。

ブログ

前の記事 | 次の記事

関連記事
FX業者