ウォーターサーバー

トップ > コラム

コラム

コラムの記事一覧

海外はウォーターサーバーは普及しているのか

最近、日本ではウォーターサーバーを利用する人が増えてきたよね。 それは便利だからということ以外に、いつでも安全な水を飲めるということや、地震や災害時に水を確保できるという安心を求めて利用する人もいるみたい。 元々、日本の水道水は安心して飲める水だと言われてきたけど、原発事故の影響もあって、最近では不...

海外はウォーターサーバーは普及しているのかの続きを読む>

海外の水道水の事情

日本では水道水が飲めるということが当たり前だけど、海外では違う。 最近は日本でもペットボトルのミネラルウォーターを買って飲む人が増えたけど、海外ではかなり昔から飲料水といえばミネラルウォーターだという習慣があるみたい。 だから、海外で水道水が飲めるかを尋ねるのは常識外れのことだってわけ。 日本人が海...

海外の水道水の事情の続きを読む>

日本の水道水は安全か

日本は他の先進国と比べると、とても水に恵まれた国だといえるよね。 蛇口をひねればいつでも水が出てくるし、その水で顔や体を洗ったり、飲むことだってできる。 日本では当たり前のことだけど、海外旅行に行ったりすると、これがどれだけ有り難いことだかわかるはず。 日本の水道水は水道法で厳しく管理されていて、塩...

日本の水道水は安全かの続きを読む>

ウォーターサーバーは便利

少し前まではウォーターサーバーは職場や病院、店を中心に利用されていたけど、最近では一般家庭でも利用されるようになってきた。 ウォーターサーバーを利用することによる日常生活のメリットはたくさんあるね。 一般家庭にあるウォーターサーバーの使い方で1番多いのはやっぱり飲料水だね。 新鮮な天然水や湧水を宅配...

ウォーターサーバーは便利の続きを読む>

天然水とRO水の違い

ウォーターサーバーを利用する時に、天然水とRO水のどちらにしようかと迷う人もいるはず。 天然水とRO水の違いだけど、まずは天然水。 これはよく耳にするけど、人間が手を加えることなく、自然にろ過されたミネラルが豊富な水のことをいうみたい。 ミネラルウォーターと同じように思いがちだけど、ミネラルウォータ...

天然水とRO水の違いの続きを読む>

大家族ほどウォーターサーバがおすすめ

ウォーターサーバーが一般家庭に普及し始めたのには色んなメリットがあるからだね。 安全な水やお湯をいつでも飲めること、水のボトルの受け渡しが便利なこと、メンテナンスがしっかりしていて衛生面に問題がないこと、電気代や水の料金が経済的であることなどなど・・・。 業者によっては少しずつ違いがあるものの、とに...

大家族ほどウォーターサーバがおすすめの続きを読む>

一人暮らしでもウォーターサーバーがおすすめ

ウォーターサーバーは、水を使う量の少ない1人暮らしには向いてないって思われがちだけど、そういうわけではない。 最近では、1人暮らしの人向けのウォーターサーバーもあるんだって。 家族で暮らしていると大量の水を使うけれど、1人暮らしなら自分で買ってくれば十分と思いがちだよね。 でも1人暮らしの人ほど、仕...

一人暮らしでもウォーターサーバーがおすすめの続きを読む>

ウォーターサーバーはお得か

「ウォーターサーバー」といえば、ちょっと贅沢で費用も高いイメージがある。 そういうイメージがあることで、まだまだウォーターサーバーの良さに気付いていない人が多いみたい。 利用するからにはやっぱり気になるのが費用。 ウォーターサーバーを利用するのにかかる費用は、水代、電気代、サーバーのレンタル代やメン...

ウォーターサーバーはお得かの続きを読む>

ウォーターサーバーは安心?

少し前までは病院やお店で見かけていた「ウォーターサーバー」、最近では一般家庭でも使われるようになったね。 東日本大震災後、水道水が汚染されていると報道があった時にスーパーから水が消えてしまって困ったという人も多いはず。 そんな時に私の家には「ウォーターサーバー」があるから大丈夫という声を何度か聞いた...

ウォーターサーバーは安心?の続きを読む>

政府の話は信用出来ない?

東日本大震災後、政府から出される原発事故に関しての情報はあれよあれよという間に変わっていって、私たちは原発で一体何が起こっているのかと不安になったよね。 それで思ったこと、それは政府は信用できない!ってこと。 専門家でも政府から出される情報に疑問を持つ人が多かった。 政府は原発事故が起きてからの情報...

政府の話は信用出来ない?の続きを読む>

水道水は放射能汚染は大丈夫?

東日本大震災の後、水道水が放射能汚染されているということでパニックになったよね。 東京や千葉では乳幼児用にと水の配布まで行われていたけど、乳幼児以外の人は水道水を使わないといけなかった。 じゃ、水道水は使っても大丈夫なの?って思うよね。 専門家は、一般人の場合の安全だと言われる放射線量の基準を1年で...

水道水は放射能汚染は大丈夫?の続きを読む>

軟水と硬水どっちが栄養豊富なの?

軟水と硬水ではどっちが栄養があるか? というと、もちろん硬水だよね! 日本人が普段飲んでいる水のほとんどが軟水だけど、最近はお店で売っているミネラルウォーターに硬水と書いてあるのをよく見かける事が多くなった気がする。 軟水と硬水の違いは、水の中のミネラル(カルシウムとマグネシウム)の量だから、見た目...

軟水と硬水どっちが栄養豊富なの?の続きを読む>

軟水と硬水を比べよう

こういう場合、軟水と硬水のどっちがいいんだろう? って思うことがあるかも。そういう時は軟水と硬水の成分を中心に考えるといいね。 例えば、ミネラル成分を多く摂取したいなら絶対硬水がおすすめ。 軟水と硬水の違いは含まれるマグネシウムとカルシウムの量だから、ミネラルを多く含む硬水がおすすめだってわけ。 よ...

軟水と硬水を比べようの続きを読む>

軟水と硬水の違い

軟水と硬水の違いで一番わかり易いのは、軟水か硬水かの判断をつける基準になる硬度だね。 水に含まれているマグネシウムやカルシウムのようなミネラルの量が多くなるほど硬水だといわれてる。 ミネラルが多いんだから、硬水の方がいいだろうと思いがちだけど、一概にそうとは言えないみたい。 軟水と硬水のだいたいの目...

軟水と硬水の違いの続きを読む>

硬水を飲むといいのはこんな人や、こんな時

硬水は軟水と比べて、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富。 だから、日常生活に欠かせない水を摂取するのと同時にミネラルも補給したいと考えるなら、硬水がおすすめだってこと。 ミネラルウォーターに含まれているマグネシウムは、便秘の薬と同じ成分なんだって。 だから便秘症の人にはおすすめ。 マグネシ...

硬水を飲むといいのはこんな人や、こんな時の続きを読む>

硬水の特徴

硬水とは、無機塩類のカルシウムやマグネシウム、ナトリウムやカリウム、他に鉱物のようなミネラルが豊富に含まれている水のこと。 日本の水道水や売っている水はほとんどが軟水だけど、海外では硬水の方が多いんだって。 硬水と呼ばれるのは、英語で「hard water」と書くからそのまま訳して硬水だとか、その水...

硬水の特徴の続きを読む>

軟水を飲むといいのはこんな人や、こんな時

軟水の特徴はというと当たり前だけど「味がない」ということ。 つまり、特徴がないことが特徴なのかな。 これは私たちが日常生活で水を使うのには大事なことです。 硬水にはミネラルが豊富な分、微妙に味がしたり、飲みにくいことがあったりして、苦手な人も多いはず。 硬水はミネラルが豊富なのはいいことだけど、やっ...

軟水を飲むといいのはこんな人や、こんな時の続きを読む>

軟水の特徴

ペットボトルの水を買う時に、軟水とか硬水って書いてあるのを見たことがある人はいますか? この軟水って何か知ってるかな? 軟水は英語で「soft water」といって、そのまま「軟らかい水」のことです。 軟水は、腐葉土や泥炭層を通って出来た水で、無機塩類を含む量が少ない水のことです。 無機塩類とは、カ...

軟水の特徴の続きを読む>

FX業者