ウォーターサーバー

トップ > ウォーターサーバー業者一覧 > blueウォーター > blueウォーター体験レビュー

blueウォーター体験レビュー

blueウォーターを注文しました。
3日ほどで届きました。

多分もうちょっと早く届いてたと思いますが、受け取りが出来ずにいました。



家に届いた時はこんな感じ。
ちょっと多い荷物が多い感じです。



小さい方の箱を開けると、ウォーターサーバーのカバーが入っていました。
中には、ポーチなどの小物が入ってました。



袋から開けてとりだします。
すっきりしたデザインがいいですね!



他にも中には、キャンペーン中だったので、お米450グラムと、キッチンペーパーが付いてきました。



キャンペーン中だったといえ、おまけは嬉しいですね。



それと、水を使う使う時のシールを集めると水が無料でもらえます。
キャップについているシールは捨てずに集めるとお得ですよ。


それと小物入れのポーチには、ウォーターサーバーの清掃用のセットがついてきました。
こういう小さい気遣いもいいですね。



ウォーターサーバーの本体を包んであった、ダンボールから取り出しました。
スッキリしたデザインで奥場所も選ばないデザインです。



それと、さっきのカバーの中に入っていた、説明書。
この説明書にはウォーターサーバーの設置の仕方、メンテナンスの仕方が載ってるので、これを見ながら設置作業を進めるとスムーズに進みます。



地震対策のための、ワイヤーもついています。
でも、後ろに穴をあけないとつけれないのかな...。

まぁ今までのウォーターサーバーもだいたい、ワイヤーはついてきましたが、結局つけれないものが多かったです。
壁に穴をあけるのはイヤです><;



受け皿はこのような形ですが、取り外しが出来るので洗う時は困らないです。



さっそく水をサーバーにセットします。
キャップを取ります。

キャップを外してから、一応まわりをキレイにふいておきます。



そして、初回の無料キャンペーンで届いた水です。



中を開くと、追加注文について心配してくれています。
この一言があると、水のストックがなくなる前に気づくことが出来るので、いい気遣いだと思います。



水のボトルです。



さっきの台紙に貼るシールはこのボトルを挿す所についています。



このように台紙にシールを貼りましょう。
シールがたまったら水を無料でもらえます。
捨てちゃうのはもったいないので、忘れずに貼りましょう。



そして、水をサーバーにセットします。



カーバーをつけると、サーバーの完成です。



必ず電源をつける前に、タンクに水をためましょう。
そのために、お湯の方から水が出てくるまで待ちましょう。



後ろにはサーバーの説明が載っています。



電源はこのようにまとめっています。



電源を入れると、正面のランプが光ます。



それと、今回はキャンペーン中だったのでこんなにもたくさんのトイレットペーパーがついてきました。
ちょうどトイレットペーパーを買いに行こうと思っていたのでよかったです。



中を開くとかなり入っています。



他にもさきほど紹介した、米やキッチンペーパーです。



今回出たゴミはこのくらいです。
まとめてゴミの日に出しましょう。

そんなゴミが出なかったです。



最後に注文の電話番号が見やすい位置にシールでわかりやすく記載されていたので、水を追加注文する時にスムーズに注文できます。



ブルーウォーターを数週間使ってみましたが、使いやすく水を追加で注文する時もスムーズに注文できるので、これからも使い続けてみようと思います。


>>公式サイトはこちら<<
ウォーターサーバー業者一覧
ウォーターサーバー業者一覧
blueウォーター

前の記事 | 次の記事

関連記事
FX業者